スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルウイング

ツインフィッシュより若干ノーズ幅を狭く
テールもダブルウィングで絞ってみました。
厚みもレールも薄め。
ボトムは思い切ってハルボトムに。。。
スキップフライがロングに使っているデザインだが、ほとんどロッカーが無いから良いかもと。。。




今使用しているツインフィッシュはだいぶ慣れてきていろいろ感じさせられる。
今まではたるめの小波でよく使用していて、幅広で厚みのあるデザインがテイクオフを早める印象で、
厚いレールの反発力と直線的なレールにより横へ走るスピードの速さに驚かされた。
ただ回転性は通常のショートにはかなわない、というか方向転換するのが難しい。。。
足を置く位置だけでも全然違うのでまだまだ乗りこなさないと解からない。。。
そういった感じのボードだなという印象でした。

先日リーフのポイントブレイクでツインフィッシュを使って思った事。
入って初っ端に厚めの肩サイズの波を良い具合にテイクオフと思ったらノーズが刺さって、
久々に頭から突っ込んでのワイプアウト。。。
2度目も同じで、そんなはずでは。。。なんとかその後から調整して慣れてきたら大丈夫。
波が違うだけで滑り出す感覚がまるで違うように感じた。
それに走り始めるとやはりレールの厚みが邪魔をしてるように感じる。
ロングの人がサブボードとしてショートを選ぶなら最適だと思う。
ゆったり大きく乗る分には良い感じ。

同じ波を久しぶりに普通のスラスターのショートに乗ってみると
人が少なくポイントブレイクの良い位置から乗れるというのもあり
久々ながらテイクオフもそんなに苦ではなかったし、動きが軽快で板を返すのもすごく楽に感じた。

サーフボードも多種多様、自分がよくやるポイントの波の状況やその人のスタイルなどで、マッチしたボードを使っていれば楽しい波乗りになると思う。
間違いなく今流行のFISHボードはオールラウンドなボードとはいえないと思う。
楽しむための一つのボードである事は確かではあるが。。。

あくまでもナンチャってレベルであり、ボードの良し悪しもありなので、
そんなオヤジサーファーの勝手な感想ということでご了承を。

そんな事を感じつつ、、
今度のは浮力を落としてアウトラインを少しカーブを持たせたクワッドをぼちぼちと製作中。
小遣いが底をついてきた。。。そろそろ使わないボードをオークションにでも出すかな。。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

satoshi

Author:satoshi
大阪在住のオヤジサーファーです
波の無い日はサーフボードビルダー、波がある日は数時間かけて波乗りに行っています。
シェイプ経験は浅~いヒヨッコながら妥協はせずにこだわりのサーフボードを作ってます。
普通じゃつまらない、、オリジナルサーフボードを作っています。

アスパイア サーフクラフト
http://aspiresurfcraft.petit.cc/

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新記事
info





FC2カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
波情報


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。