スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USブランクス

クラークフォームが突然なくなってしまいもう2年か~、
サーフボードのフォームのほとんどのシェアーを占めていただけに一時はどうなるのだろうと思われたものの
すべては時が解決してゆくのですね。
多くの他のブランクスメーカーがここぞとばかりに過剰生産、しかい品質の不安定が信頼を失う結果になった所も多かったのではないだろうか。
おかげでいろんなブランクスメーカーに触れることができたし、いろんな意味で有難味が解かった。
いろんなメーカーが出回り始めたが、それぞれに色も硬さ、きめ細やかさや気泡の量等違ったように思う。
ひどかったのはラミネートしてホットコートした後に表面にはなかった隠れた気泡がラミネートの収縮のせいかつぶれてペコンと凹んでいる箇所があったり。。。
誤ってぶつけたのかと思ったがそうではないし。
収縮といえば板がねじれる事もあるというのを聞いたことがあった。
でも作業環境が一定でない場所で、少しおおめに硬化剤を入れるだけで発熱温度も硬化時間も変わるし、使うフォームとレジンの相性やら、そんなことを考えていると材料だけのせいばかりではないのでしょう。
結局はトライアンドエラーで自分に合った材料とやり方をするようになって、自信あるものが出来上がるんだろうなぁ~




今度のフォームはUSブランクス。
元クラークのスタッフ達が立ち上げたメーカーでそのノウハウをほぼ引き継いでいる。
安定した品質を保っていて評判もいいので削るのが楽しみ。



今製作中のゴールドコーストブランクスのストリンガーは合板のプライウッド。
ベネットフォームなんかもそうでした。



今度のUSブランクスは単木のソリッドストリンガー、クラークと同じです。
ああ~懐かしい。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

satoshi

Author:satoshi
大阪在住のオヤジサーファーです
波の無い日はサーフボードビルダー、波がある日は数時間かけて波乗りに行っています。
シェイプ経験は浅~いヒヨッコながら妥協はせずにこだわりのサーフボードを作ってます。
普通じゃつまらない、、オリジナルサーフボードを作っています。

アスパイア サーフクラフト
http://aspiresurfcraft.petit.cc/

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新記事
info





FC2カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
波情報


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。