スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灯台もと暗し

はじめてサーフボードを作ったのは今から15年程前のこと

大まかな知識はあったが、青空シェイプに、ラミネート、サンディング、大変でした。

剥離ボードを剥がしたら結構きれいにはがれたので、以前から興味があったサーフボード作りにチャレンジしたい!

ただそれだけで、当時行きつけだったヒルハウスの立山さんに無理言って材料取り寄せてもらった。

扱っていたドミンゴサーフボードの飯尾さんから、丁寧にラミネート、ホットコートのレシピ(^^ が書いてあり

それで素人の自分でも何とか形にすることはできた!

それでも硬化のスピードについていけず失敗しながら何とか出来上がった。。。

あの時の初試乗は感動モノでした!


それがきっかけで今に至るのですが、いざやり始めると難題だらけ

まず材料、、道具、、場所、、簡単にはいかなかった。

それでも夢は諦めずにいて、ようやくなんとかまともなものが作れるようになった。

本業の合間、サーフィンに行かない時の趣味として、、、

しかし道具には凝るし、材料も、より良いものを探す、、

場所も自宅のガレージから作業ば借りたり、、

でもそんな情熱が、多くの本業の方と知り合えるきっかけになり

今の自分は結局は独学でと言いながら、、、多くの協力者がいたから現在の自分があるのでしょう。。。

夢は決してあきらめたらあきません、続けてきて良かった!そう思えます。

この先どうなるのかはわからないけど、、、、





最近知り合った熱きREOMAさんは工房から目と鼻の先、散歩の距離

そんなREOMAさんから紹介してもらった材料屋さんは、自宅から散歩の距離

ぜんぜん気がつかなかった~世の中狭いです。。

ここで紹介するのも迷いましたが、、多くのガレージシェイパーの為に紹介したいと思います。

その材料屋さん Stage 3 Coporation はポリウレタンフォームも扱ってますが

自社開発でEPSブランクスと樹脂も扱っておられる
20100222-042.jpg
将来は全てを国産物で!というのが理念のようです。

ブランクスはもちろん用途によって発砲密度が違う物があり、ストリンガーも凝ってました。

フォームの工夫も凄いですが、エポキシの扱いやすさと黄ばみにかなり研究されているようで

もう少しウレタンで腕を磨いたら使いたいと思います♪

サンプルいただきました
s-20100222 047

ちょうど欲しかったサイズのウレタンフォームあったので2本購入しちゃった
そのうちポリウレタンも国産物になるような予感が、、、
近くなので送料いらないのが便利ですね!
20100222-043.jpg


身近が熱い!と感じる最近です。


独占的にやってる商社もメーカーも殿様商売している場合じゃないかも~

トヨタもえらいことになってますが、、今の日本が考えなおさなければならないところでもあり

本当にいいものを作ろうと努力する熱意、創意工夫は意外とアンダーグラウンドなところにあり

そんなところから活気めいていき、明るい未来が開ける、、いろんな意味でそうあってほしいです!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

reoma : 2010/02/23 (火) 21:48:10

出会いは想いのスパイラル

さとしさんと僕は いつか出会う運命であつたのかもしれないですね

まさに 波乗りを続けてきて 

良かったかな と思える瞬間


まだまだ リンクさせていきましょう


僕も これからも まっすぐに

サトシ : 2010/02/24 (水) 21:49:11

出会いに感謝してます(^^

どんどん繋がっていくので不思議な感じです。。

基本は好きな波乗りですね♪

今度メジャー持っていきますね!

reoma : 2010/02/24 (水) 22:04:24

ステージ3ブログ

早速 反響あり ですよ

サトシ : 2010/02/25 (木) 21:23:53

ほんまや~(-_-;)
なんかカッコワル、、、恥ずかしい、、

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

satoshi

Author:satoshi
大阪在住のオヤジサーファーです
波の無い日はサーフボードビルダー、波がある日は数時間かけて波乗りに行っています。
シェイプ経験は浅~いヒヨッコながら妥協はせずにこだわりのサーフボードを作ってます。
普通じゃつまらない、、オリジナルサーフボードを作っています。

アスパイア サーフクラフト
http://aspiresurfcraft.petit.cc/

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新記事
info





FC2カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
波情報


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。