スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁断の扉

KGのフィッシュのリメイク第一段階スタート


ルーターでピンラインを目安にグウィ~ンと切れ目を入れて




必殺2枚おろし!

バリバリバリ、、、お、以外とましかな、、(^^








なんじゃ~こりゃ~(@_@;)





テールのあたりは、、、腐ってる、、、
まるでしっとりチーズケーキのよう
ビチャビチャです。




かなり水を吸ってます、、、
けっこう深い位置までボロボロとフォームが崩れ取れるので
ある程度のところでやめて、しばらく乾燥させることにします。




クラッシュしたサーフボード、、、ま、いいか、と騙し騙し乗ってるうちに中はこういう風になっていることも、、、
まるでがん細胞が初期の段階から、重度へと進行していってるのと同じです。
早めの処置が肝心だという事ですね。
表面の傷口は小さくとも、中に海水が結構入っていることもあり、リペアしても充分乾かないうちに樹脂で覆ってしまえば乗ってるうちに中はさらにひどい状況になっていくというのも考えられます。

自分のボードでもクラッシュしてテープだけ張ったままで、ずっと乗ってたりしてるし、[板を作っているくせに自分のは直さない、、、(^^)]
でもこういうのを見ると改めて考えさせられました。
こまめなケアが大事です!

海水はフォームを一気に黄ばめます。
傷口を大きく開いて真水で綺麗に海水を取り除いて十分に乾燥させることで
クラッシュ跡の周りの黄ばみもなくなると思われます。



リーシュプラグってよくこんなんで抜けないものだな~って思えます。
ロービングでやる方が安心な気がしてきた。。。




さてこの状態からデッキのみの修復だけならまだ何とかやれそうだが、、、
レールもフサフサしてるので、、思い切ってレールも捲ってみますか!?



ん~これから先、よ~く考えないとえらいことになっていきそう~
すでにパテ埋めでは重くなりそうなのでフォーム充てんして形成しなおさないといけないでしょう
そこまでやるならレールからボトムも、、、

結局こうなっていくのか~

ま、ゆっくり考えて、、のんびりゆっくりやります(^^




こっちの方はボトム巻きまで終わってます。
デカールの位置等はこちらで勝手にやっちゃいましたよ~(^^
フォームにダメージがあった所に目隠し的に置いたというのもあります
デッキはまだ巻いてませんので、もし好みの位置にデカール置くようでしたら教えてください。




ちなみにデッキはこんな感じで、、、案1です(^^
デカールひとつ置く位置等、、、、センスがありません、、、、
難しい~です。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

satoshi

Author:satoshi
大阪在住のオヤジサーファーです
波の無い日はサーフボードビルダー、波がある日は数時間かけて波乗りに行っています。
シェイプ経験は浅~いヒヨッコながら妥協はせずにこだわりのサーフボードを作ってます。
普通じゃつまらない、、オリジナルサーフボードを作っています。

アスパイア サーフクラフト
http://aspiresurfcraft.petit.cc/

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新記事
info





FC2カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
波情報


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。