スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館へ

今日はようやく自分の板をリペアしました。

長い間クラッシュしたところを樹脂で埋めただけで後はテープを張りっぱなしだったので・・

自分の板は意外と無頓着になりがちであきません。

先日海でたまたま隣り合わせたサーファーと板の話になって、板をじっくり見られるのがすごく恥ずかしかった・・・

いろんなサーファーがいますが、サーフボードに対してもこだわりがあって、話をしているといい勉強になるし、新たなるボード制作にわくわくしてきます。

皆さんやっぱり目が肥えてるし、やっぱりちゃんとしとかないと・・・ということもありやっとリペア(^^



折れたボードから再生してできた子供用のボードも奇麗に仕上がりましたよ!

リペア跡の凹み部分の数か所はロゴで隠してわかりません。ちょっとシャープすぎたかな・・・




そして昼から図書館へ

嫁が最近パソコン教室に通いだして、マニュアルも馬鹿にならないので図書館行けばあるのではということで、大阪の中央図書館へ行くと膨大な数の本。

なんでもあります・・・ついでに私もちらちら見てると気になる本があったのでついでに借りてきました。趣味の本です(^^



しかし樹脂といえども膨大な種類があるんですね~

今までいろいろと試してきた樹脂なども載っていていろいろ比較できます。



借りてきたけどチンプンカンプンかも・・・(^^



今思えばかなり遠回りして今の材料にたどり着きました、でもそういった経験があってこそ今の自分があるのだと思うし、これからはもっと違った材料で試すのも面白い気がします。

サーフボードに最も適した樹脂というのは結局は限られてくるみたいですが、一般で市販されている樹脂でもガラスクロスでも充分サーフボードは制作可能です。

ポリエステル樹脂製のサーフボードが今までは主流でしたが、最近多くのエポキシボードを見かけます。

一長一短はあるようですが、いつになるかはわからないですがそのうちに試してみたい素材です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

satoshi

Author:satoshi
大阪在住のオヤジサーファーです
波の無い日はサーフボードビルダー、波がある日は数時間かけて波乗りに行っています。
シェイプ経験は浅~いヒヨッコながら妥協はせずにこだわりのサーフボードを作ってます。
普通じゃつまらない、、オリジナルサーフボードを作っています。

アスパイア サーフクラフト
http://aspiresurfcraft.petit.cc/

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新記事
info





FC2カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
波情報


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。