スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェイプ!

5'6"
s-20120603 011

s-20120609-10 063

そして
お世話になってるNUTSのクロちゃん案のボード
こんな感じのイラストいただき
s-Scan0001jpg.jpg

こういったオルタネティブ系の変わり種ボードを作る時
ノーズ幅とテール幅が極端に広いので
通常のフォームより特殊なフォームが必要になりそれなりに割高になってきます。
今回は試作的な物なのでちょうどノーズに難ありの古いロングのブランクスを使いました。
s-20120609-10 023

まずは硬い表面の皮むきです。
真っ白なフォームが出てきます。
s-20120609-10 028

一皮剥いて希望の長さと幅を基準にアウトライン引いていきます。
1から作る初めてのラインなので数種類のテンプレートから新たな線引き
既存のラインだとテンプレートそのままで線引きできますが
このような場合はバランスよくアウトラインを作るのがとても難しい。
s-20120609-10 032

遠くから眺めてチェック
納得いけたらカット
s-20120609-10 034

とんでもなく厚いノーズ。。。
昔はこうやってシェイプしてたんだと思います。
ここから厚みを調整しながらロッカーを作っていく
かなり削り込まないといけないので大変です。。
本来ならば作ろうとするボードに一番近いサイズのフォームを使うのがセオリーです。
s-20120609-10 041

ノーズのボリュームを落としてロッカー調整
s-20120609-10 043

かなりスムーズになりました~
この後ノーズ、テール、全ての厚みとレールの形を整えバランスよくフォイルを作り全てを繋げていきます。
そしてシェイプが終われば凝ったレジンカラーラミネートしてホットコート、サンディングして、グロスコート、またサンディングして、最後に磨き、、硬化の時間待ちやらで日数はかかってしまいますし
サーフボードというものは手間と時間を考えると、どうしても高価になってしまうものですね。
s-20120609-10 045

コンピューターでマシンシェイプの時代を逆行するかのように
こうやってハンドシェイプでカスタムサーフボードを作るマニアックなビルダーが多くいます。
型にはまった同じような量産サーフボードには無い夢が詰まったサーフボードです。
イメージを形にすることができるのがカスタムサーフボードの醍醐味ですね(^^
サーフィンは自由に楽しむものですもんね。。



ショートとシモンズ

s-20120603 014

s-20120603 005



今日はここまで

ホットコートとシェイプ

この他にあと2本とお問い合わせ中の1本

どうしよう、、知人のボードが遅くなるのはご愛嬌として、、

本業で拘束されている時間が長いので

思うように作業が出来ない、、、考えてやらないと時間の無駄になってしまう

趣味の延長でやってるうちは構わないのだが、、ボランティア的にやるのは無理な状態です。

お世話になってる方と新たな取り組みの話もあり

どのようにしていくのが一番いいのだろうか、、

先々いろいろと考えていかなければならない。

とりあえず晩から仕事なので一眠りしよう。。。



2012 フィッシュ フライ 2

興奮冷めやまず早1週間

行って良かったフィッシュフライ

その一つ一つが個性あふれるサーフボードでどれも存在感が凄かった

その場に行く決心をさせてくれたアールズサーフボードの隆三さんに感謝します

途中睡魔に勝てずに浜名湖Pで寝てしまい、、場所が無ければビーチでいいや、とのん気に向かうも

あの混雑の中きっちり場所取りまでしていてくれて、、タープの設営まで手伝ってもらって、、

ホンマに何から何まで世話になりっぱなしでした。本当に感謝しています!ありがとうございます

しかし凄い反響でしたね!見てる人がみんな笑顔になってましたよ(^^
s-139.jpg


得ることが多く凄く勉強になり、もっと精進しなければとつくづく思いました。

しかし工房のご近所さんにはサーフボード関係で凄い人たちが何故かひしめき合ってます

すぐ近くが海というわけでもないのに、、、不思議だ、、


しかし皆自分より若いのにしっかりしてるわ、、それに引きかえ自分はとぼけたおっさんで(^^

前を通りかかったリチャード・ケンビン氏と記念に写真をと思って声をかけるも

一緒にいた自分の息子よりも若いカールスくんと先に写真撮ってたら行ってしまうし、、
1r832eq5wevaa[1]

一回りも年下のジョシュホールにはビチャビチャの腕で肩組まれるし

しかし陽気で飾らない好青年で大好きになりました(^^

あのシングルコンケーブボードを先々作ってみたいと思ってます。

すっかりミーハーな1日で忘れられない思い出になりました。




ミニ フィン

日本海で楽しんでいる友人のメールを尻目に

工房への往復を繰り返し、

何とかフィンプラグまで入れることが出来

フィッシュフライに間に合いそうです。。

練習用に取って置いたブランクスが少し質の悪いもので

粗を隠す為にごまかしの色を入れましたが、結構こういうのもアリ!て感じに仕上がりました。

硬いところと柔らかいところがある発泡ムラ?というんでしょうか?それがとてもシェイプが難しく

それに予定通りに作らずに思いつきで好き勝手にやってたら、ずいぶん短くなってショート寄りのボードになってしまった。。

オヤジ向きでは無い。。。たぶん乗れない(^^  でもこの方が当初の予定よりカッコはいいがな♪

s-20120513 004

硬化の合間に床に転がっていた半端の積層版で

いま流行の小さなフィンを作ったけどエアー噛みまくりです

軽量化になっていいか!(^^

s-20120513 009

これをクワッドの後方にセットしたらどうなるか面白そうです。

クワッドスタビライザー?(^^

行き当たりばったりでやるというのは楽しい!

5’6” FISH

s-s-20120512 009

s-s-20120512 019

本当はクリアの予定を変更で部分マーブル

ボトムもデッキもノーマルの予定が気が変わっていじってしまいました

明日はボトムのホットコート

≪PREV | | NEXT≫

プロフィール

satoshi

Author:satoshi
大阪在住のオヤジサーファーです
波の無い日はサーフボードビルダー、波がある日は数時間かけて波乗りに行っています。
シェイプ経験は浅~いヒヨッコながら妥協はせずにこだわりのサーフボードを作ってます。
普通じゃつまらない、、オリジナルサーフボードを作っています。

アスパイア サーフクラフト
http://aspiresurfcraft.petit.cc/

にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ
にほんブログ村

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
最新記事
info





FC2カウンター
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
波情報


リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。